遅れていた生理周期を正常なサイクルに戻すことで自然妊娠できた30代後半女性の成功事例。骨盤リセットを受け、歪みと体の冷え、ひどい肩こりもなくなり、繰り返していた流産もなく無事赤ちゃんを授かりました。

更新日:

こちらの記事を見ているあなたは、30代後半になってから生理周期が遅れるこのまま閉経したらどうしよう、

まだ私これから妊娠したいのだけど・・・と不安に思っているのではないでしょうか?

30代後半のAさんは生理周期が遅れるようになったことが心配になって当院を受診しましたが、

生理周期が乱れるようになってから来院から3周期後には元の28日サイクルの生理周期に戻り

自然妊娠され無事に赤ちゃんを授かりました。

では、いったいAさんの生理不順の原因は何で、何をしたことでAさんは生理サイクルが戻っただけではなく、

自然妊娠までされたのでしょうか?その秘訣をお伝えしますね。

妊娠&出産できるために必要なことは、骨盤リセットで骨盤のゆがみをとって血流が良くし、からだの冷えやコリをなくすこと。

会社員のAさんは、30代も後半でもうすぐ40歳になろうかといういわゆるアラフォー世代です。

生理周期が遅れるようになったことが心配で病院を受診するも検査(アンチミューラリアンホルモン)の結果は、

陰性(ホルモン値は問題なし)でしたが、生理周期が遅れるようになったことが心配になり来院されました。

「ここまま閉経したら、どうしようかと不安で病院に行ってみたけれど、病院では検査をしたら大丈夫ですよと言われ、

どうしたらいいのでしょう。私はこれから妊娠したいと思っているのに閉経してしまったら…」

続けて、

「生理が遅れるようになってしまったことも心配なのですが肩こりや冷え性もずいぶん昔からあって・・・」と、

いろんな悩みを抱えてマッサージに行ったり冷え取り靴下をはいたり、腹巻をしたりといろいろと試していたAさん。

そんなAさんに私が投げかけた質問はコチラ。

「生理不順の原因は何だと思いますか?」と聞くと、

「病院で血液検査をしてみましたが、特にはこれといった原因が見つからなかったのでわかりません。」

「Aさん自身はどう思っているのですか?」

「さぁ…年齢が高くなってきたから仕方がないと思います。」

「でも、血液検査の結果は陰性だったのでしょう?」

「はい…」

「血液検査をしても陰性、すなわち、ホルモンには問題がなくて、年齢が高いというのが生理不順の理由だというなら、30代後半の方はみんな生理不順になっちゃいますよね。」

「そうですよね…」

「では、肩こりに冷え性といろいろあるけれど何が原因だと思いますか?」

「肩こりは仕事が忙しいからで、冷え性は昔からなので仕方がないです・・・」となんとも悲観的な回答が。

Aさんは、生理不順、肩こり、冷え性をすべて別々に切り離して原因を考えていたのですね。

生理不順、自然妊娠、流産の予防・・・すべてを一度に解決したい人は必見。通院開始からたった2か月で生理不順が28日周期に戻り、その後、過去2回の流産経験のあるAさんが流産することなく無事に女の子を出産することができた3つの理由

1.血行不良は、生理不順・肩こり・冷え性・流産などすべての原因だと知る。

生理不順は冷え性だから。肩こりはデスクワーク。冷え性は生まれつき。

このようにわけて考えている方がおおくいらっしゃるのですが、実は、これらの根本的な原因はすべて血行不良なのです。

子宮や卵巣に血液が行き渡っていないから生理不順になる。首や肩の筋肉の血行が悪いから肩こりになる。

血行が悪いから冷え性になる。すべては血行不良なのです。

2.骨盤のゆがみは矯正ベルトで締め付けてもなおらない?!正しい骨盤のリセット方法を知る!

当院にお越しの骨盤のゆがみを矯正したくて…と骨盤ベルトで締め付けている方がいらっしゃいますがあまりお勧めできません。

私がコルセットを巻いた方がいいという場合は、(1)腰に痛みがある。(2)ベルトをまくと腰の痛みが軽減する。以上の2つの条件を満たしたときです。

産前、産後を問わず腰に痛みがないのであれば、ベルトを巻く必要はありません。

3.骨盤のゆがみは1回だけでは治らない。続けることで体が正しい状態を覚えていきます。

残念ながら骨盤のゆがみは始めの数回はもとに戻ってしまうことが多いです。

根気よく続けることで元に戻らない状態を維持することができるようになるのです。

私はこの現象を自転車の練習にたとえて説明するのです。自転車に乗れるようになるまで何回かかかりますよね、

何回か何日か練習してようやく1回乗れてもすぐに忘れてしまう。そこでまた練習をすると感覚が戻ってきて2回目の成功を収める。

そして、3回目も同じ。練習開始からしばらくは乗れないのだけれど、2回目よりは早く乗れるようになる。

それを繰り返していくことで練習開始からすぐになれるようになり、最終的には練習をしなくても乗れるようになる。

そして、ついには数日間は自転車に乗らない日があって久しぶりに乗っても自転車に乗れますよね。

骨盤の矯正も同じと考えています。はじめはバッチリ矯正できてもしばらくするともどる。そして、また矯正する。

これを繰り返すことで骨盤のゆがみは戻らなくなるのです。

お客様の声

[ 要約 ]

竹内 : こちらに来る前はどんなことで悩んでいましたか?

A様 : ふたりめの子供がなかなかできなくて、やっとできたと思ったら途中で残念な結果に終わってしまって、

自分のからだのどこかがわるいんじゃないかと悩んでいたときにネットでたまたまここのホームページをみまして、

先生の雰囲気のインターネットに出ていてよさそうだったし通われている方のお話とかも載っていて、

行ってみようと思ってお電話しました。

[ 中略 ]

竹内 : それまでは、生理だったり、基礎体温はどうだったですか?

A様 : そんなに大幅にずれるほどでもなかったのですが、子供がいるのでなかなな基礎体温を測って排卵日を考えたりすることもできませんでした。

生理の日を目安にするのですが、なかなか、そでれもわからなくて、先生のところに来るようになってから、

本当にすぐにぴったりと生理の周期がぴったりの日にちでくるようになってほんとにそれはびっくりしました。

妊活プレップ整体個別相談はこちらから

-患者様の声
-, , , ,

Copyright© ぽっかぽか治療院|妊活プレップ整体 , 2018 All Rights Reserved.