人工授精7回・体外受精2回を経て来院した30代後半の女性。肩のコリはコリというより塊(かたまり)といっていいほどのコリ。そちらの施術を優先的に行ったところ通院開始から6か月で自然妊娠しました。

更新日:

この記事を見ているあなたは、妊娠しやすい体質になりたい!でも、肩のコリで頭痛が毎日のようにあったら、どちらを優先しようか迷ってしまうのではないでしょうか?

当院のクライアントだったⅯさんもそのように感じて半ば諦めていました。

ですが、私と出会って6か月後に体外受精で妊娠することができ今ではママとなっています。Ⅿさんはどのようにして肩こりを克服し同時に妊娠もすることができたのか?その秘訣をお伝えしていきます。

肩こりをよくする。妊娠しやすい体質になること。どちらを先におこなうべきか…。通常の整体院ではそういった選択になりますが、骨盤リセットは同時にできます。

 

Ⅿさんは初めてぽっかぽか治療院を訪れる前に悩んでいたことがありました。

それは、「肩こり」「妊活」どちらの治療を先におこなうべきか。以前、通院していた整体院では『あれもこれも同時にはできません。どちらか一方にしてください。と言われていたからです。

当院に到着してからもその答えは出ていなかったようです。初めての問診でⅯさんは『どちらかにしなければダメなんですよね』とおっしゃいました。

私は何をですか?と聞くと、以前通っていた整体院の先ほどの話をしてくれました。骨盤リセットでは、分けて順番に施術するという概念がありません。理由は【 肩こりがツライ 】= 【 妊娠しにくい体質 】だからです。

私の経験上、断言します。肩こりが変われば妊娠しやすくなります。

それにしてもⅯさんの肩こりは、以前通っていた整体の先生が諦めたのも納得です。私が今までに経験した肩こりの中でも1、2を争うほどのコリです。コリというよりも石ころの塊が埋まっているかのようでした。

しかし、以前通われていた整体院さんと同じく当院でも無理です。と言うことはできません。もしここで私がそれを言ったら、また、Ⅿさんはほかの整体師さんを探さなければなりません。

6か月ほど通院したところで肩こりがすっとよくなり、体外受精に再び挑戦したところⅯさんは妊娠されました。

私もかつて経験したことのないほどの肩こりの施術を経験しました。Ⅿさんの肩こりが変化した3つのポイント

1.肩こりは、押しても、揉んでも、たたいても、つまんでも、ひっぱっても治りません。

押すのも、たたくのも、揉むのも、つまむのも、ひっぱるのも、すべて肩こりの解消にはつながりません。どういうことかといいますと、肩こりの原因は肩ではないから、肩を押したり、伸ばしたりすると一時的に楽にはなりますが、解決にはならないということです。

2.肩こりの原因は骨盤のゆがみ。骨盤がゆがむと体の力が抜けないのです。

骨盤のゆがみを整えることで肩こりは変化します。身体の重心バランスの偏りがなくなることで無意識に身体に力が入れることがなくなるからです。肩こりの原因は無意識での体の力み(りきみ)なのです。

3.肩こりの原因は骨盤のゆがみ。でも、もうひとり、共犯者がいるのです!

その答えはおなか。おなかの硬さは肩こりや首の痛みにとても関係します。首や肩の位置が重心からずれればずれるほど腹筋が力んでしまうためと私は考えています。腹筋を緩めることもかならずやっていただきたいのです。

 

患者さまの声

 

竹内:こちらに来ていただく前はどんなことで悩んでみえましたか?

Ⅿさん:子供ができくにくくて、肩こり、首の痛み、頭痛もありました。

 

竹内:病院へ行って人工授精や体外受精はどれくらいされていたのですか?

Ⅿさん:人工授精を7回、体外受精を2回。また、体外受精をやることになっていました。

 

竹内:体外受精に向けて体質改善をやってきたわけですけれども、肩だったり、首だったり、頭痛は変化が出てきましたか?

Ⅿさん:肩こりや首の痛みはよくなって、頭痛も全然なくなりました。

 

竹内:それで体外受精(動画では人工授精と間違えている)をしたところ、陽性反応が出てそれで今は出産までされて。ということですね。

Ⅿさん:そうですね。

 

竹内:初めてコチラに来てから妊娠するまでどのくらいの期間通院されましたか?

Ⅿさん:6か月くらい。

妊活プレップ整体個別相談はこちらから

-お知らせ情報, 患者様の声
-, , ,

Copyright© ぽっかぽか治療院|妊活プレップ整体 , 2018 All Rights Reserved.